new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

Slim 50's T

22,400円

¥30,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • 30インチ

    ¥22,400

    残り1点

  • 31インチ

    ¥22,400

  • 32インチ

    ¥22,400

    残り1点

  • 33インチ

    ¥22,400

    残り1点

  • 34インチ

    ¥22,400

    残り1点

  • 36インチ

    ¥22,400

    残り1点

  • 38インチ

    ¥22,400

    残り1点

175cm 75kg 厚手のタイツの上から穿いて34インチ着用。 私、超お気に入りの「Slim 50’s」 股上をやや深く、ワタリと裾幅をほんの少し詰めてスッキリしております。 ポケット周りは従来の50’sに近いものとなっております。 写真上側です。 サイズ選びは従来のSlim50’sモデルと同じで大丈夫です。 やっぱりたまりませんね。このバックスタイル。 以下メーカーより 急な発表となりましたが2023年 最初の新作はSLIM Tとさせて頂きました。 基本的に古着を参考にしてその空気感をどう再現するかを大事にしてるので初めてSLIMタイプを作る時は葛藤が有りました。 ただしお店を作って沢山のお客さんと接客する中で、 『若い頃は501ベースのシルエットを穿いてたけど、年齢と共に形はスッキリしてるのが良い』 とか 世界と繋がって行く中で海外の日本のジーンズが大好きだ!って方の大半が日本の生地をスリムカットで色落ちさせたい方が大半だと気付いた事がキッカケでした。私は例え話で日本車を海外に輸出する時に左ハンドルにするのと同じイメージと伝えます ただ、シルエットの拘りを謳ったジーンズは沢山有りますけど、防縮加工された生地やストレッチデニムが主流だと思います。生機の迫力ある色落ちも楽しめるスッキリしたジーンズを作る事が私たちがSLIMを作る条件にしました。そして今までのSLIM50 SLIM Rと何が違うの?って方も多いと思います。細かな数値はそれぞれのサイズ表を確認して頂くのが一番良いと思いますが、今までのSLIMシリーズの中では 腰回りに一番余裕が有り、膝より下は緩やかにテーパードさせています。 股上も3つの中では一番深いモデルになります。 TCBではビンテージ個体のサンプリングからパターンを制作するので、ジーンズのシルエットのアレンジはしないのですが、TCBが作ったオリジナルのスリムモデルはまた別です。長年、定番のスリムモデルとして販売しておりましたSlim 50's & Slim 50's Rを廃盤とし、今回改めてTCB のThe slim モデルという形でシルエットをアップデートしました。 股上に多少ゆとりを持たせ、ワタリ/裾幅もほんの少しだけ細身にして、よりスッキリ履いていただける形です。ワタリ自体は、32inchを例にすると31cmと、他モデルと比較すると60's Jeans と同等くらいの太さはありますので、細すぎない/太すぎない良いバランスで履いていただけます。 縫製や生地は、TCBのフラッグシップモデルである50's Jeansと同様ですので、経年変化や細かいディテールは同仕様となりますが、唯一敢えて変更している点がございます。 それは、パッチと赤タブです。 50's Jeansは、1955モデルということで本来は紙パッチ&バックポケットには赤タブが付くモデルですが、TCB Slim 50's Tに於いては、革パッチ&赤タブは無しの仕様と致しました。50's Jeansと同じ情熱をもって生産はしておりますが、やはり紙パッチと赤タブはオリジナルの象徴でもありますし、オリジナルに敬意を称して、TCBが制作したスリムモデルには敢えてその象徴は採用しなかったという形です。 生地はは約13.5ozジンバブエコットン。 現在主流のコンピューターで強制的に作り出したムラでは無く、昔ながらの紡績機の調整によって作り出しています。 アタリ感は太く短い落ち方が特徴でそれが自然と線に繋がって行った時、最高のたて落ちを魅せてくれることが期待できます。

セール中のアイテム